札幌北区篠路のお弁当屋さん けっぱる屋

ABOUTけっぱる屋について

けっぱる屋 安さの秘密

安さの秘密その1

原材料の大量仕入

けっぱる屋の母体はスーパーなどに総菜製品を卸している食品メーカーです。このため製品に使用する原料は大量に仕入、製造販売している為、大量仕入と 大量生産できる設備があり、同じ規模の 総菜店舗と比較すると、一つの商品をを作るコスト は安く済みます。

工場では毎日1t以上の原料を加工し、様々な商品を製造しています。当然大量仕入れなので数十社ある仕入先からより良く、より安い原料を選び、仕入れる事により一つの製品のコストを抑えることが出来ます。

安さの秘密その2

機械による大量生産

工場には様々な、商品を作るために、色々な種類の機械設備があります。

たとえば・・
上の写真は団子串を作るために、練りこんだ原料を丸くカットしているところですが、3台で1分間に約180個、1秒間に3個の団子を作れ1日に約50000個を型出しし、1日約16000本以上の団子串を製造しています。

けっぱる屋で販売している鶏つくね串もこれと同じ機械を利用し製造していますが、通常機械を使わず人の手で刺した場合、種類にもよりますが一人当たり、1時間に刺せる本数は熟練のパートさんでも160本くらいです。

下の写真はつくね串を刺す機械ですがこの機械、なんと1時間に一人当たり1600本も刺せるのです。10倍く多く製造できると言うことはコストも1/10と言う事になります。

このような大量生産がけっぱる屋の安さを支えています。

安さの秘密その3

規格外原料が安く入手できる

大量に原料を仕入れていると中には日ごろの製造では使用しない規格品(サイズや産地)を手に入れることが出来ます。けっぱる屋ではこういった原料を利用する事により製品コストを下げています。

安さの秘密その4

原料の有効利用

工場で生産している量販店向けの製品は 、何gとか何cmと言う厳しい規格の中で製造していますが、一本の原料からその規格に合わない部分を有効に利用する事で、製品コストを低減させています。

例えば1
上の写真の右下の細かくカットされたお肉は、チキンカツを製造する為に整形したお肉の端材です。こういった原料は、唐揚とかカツにはもう出来ないので鶏つくね串の原料になります。当然、端材だけでは足りないので正規の原料も使用しますが、正規の原料代が少なくて済みます。

例えば2
下の写真は鶏のムネ肉ですが、同じ原料の中に大きさの違うものが結構混ざってきています。

右のお肉は、通常工場で製造しているチキンカツ用に使用できますが、左のお肉は、小ぶりな為使用できません。通常で有れば小さい方は練り製品(ハンバーグやつくね等)にしか利用できませんが、こういった、もったいない原料を新たな規格にして製造しているのが「けっぱる屋のチキンカツ」になるわけです。

ちょっと小さくても立派なチキンカツになりますよね。

けっぱる屋の沿革

年月日 沿革
平成21年
4月10日
撮影風景1撮影風景2けっぱる屋オープン
HTB番組「イチオシ!」の生放送で
「けっぱる屋」と弊社工場が紹介される。
平成21年
6月1日
増改築店舗を拡張しリニューアルOPEN
平成21年
9月2日
HBC情報番組「Hana*テレビ」でけっぱる屋が紹介されました。
平成21年
10月2日
STVラジオ「みのや雅彦・ときめきワイド」の生放送でけっぱる屋が紹介されました。
平成21年1
0月28日
STV情報番組「どさんこワイド179」の生放送でけっぱる屋、と弊社工場が紹介されました。
平成21年
11月12日
北海道新聞、石狩当別版でけっぱる屋が紹介されました。
平成21年
11月24日
雑誌の表紙北海道情報誌「HO」
1月号 「なんだかトキメキB級グルメ」特集でけっぱる屋が紹介されました。
平成22年
1月27日
HBC情報番組「Hana*テレビ」でけっぱる屋が2度目の紹介をされました。
平成22年
4月10日
今までご来店頂いたお客様に支えられ、当店も無事1周年を迎えることが出来ました。オープン当初、いえ、企画当初には誰も予想しなかった結果に、スタッフ一同ただただ感謝、感謝の一言です。
これからも皆様に応援して頂けるような商品をご提供出来るよう「ガンバリます」。
平成22年
5月14日
HTB番組「イチオシ!」の2回目のTV紹介。おかげさまで過去最高売上を記録!
平成22年
6月15日
4回目の増築が完了し、リニューアルOPEN!待合場所にもエアコン完備。
平成22年
7月17日
TVh番組「けいざいナビ北海道」で行列の出来るお店の秘密として紹介されました。
平成22年
10月1日
江別店江別店オープン
平成22年
12月14日
けっぱる屋1号店発寒へ移転
平成23年
5月29日
江別店閉店
平成26年
7月1日
札幌市北区篠路に「篠路店」オープン。

店舗紹介

篠路店

篠路店

TEL 011-776-0600
FAX 011-776-0602
〒063-0834
札幌市北区篠路4条4丁目40-439
10:00〜19:00(月曜定休)